酒粕

なんでカス呼ばわりなの?酒粕は本当にスゴイ!

投稿日:2017年8月26日 更新日:

酒粕とは日本酒を造る工程の中で、ろ過して絞り残る粕が酒粕です。確かにろ過され絞り残された粕ではありますが、実はこの酒粕が、様々な栄養素を含んだ優秀な粕なのです。酒粕のもたらす効果は様々あり、便秘解消・シミ、そばかす、シワの予防・ニキビの治癒・アレルギー体質の改善・がん抑制効果・成人病、生活習慣病の予防などがあります。本当に様々な面で効果を発揮する酒粕ですが、以前は日本酒製造が盛んで酒粕が大量に発生し、需要が少ない事から産業廃棄物として処理されていました。こんな優秀な酒粕を産業廃棄物にしては勿体無い、もっともっと酒粕の需要を上げる有効利用を私達はしていかなければいけないと感じます。

 

 

数年前までは「成人病」という名で呼ばれていた病なのですが、「生活習慣をよくすれば予防可能である」という理由から、「生活習慣病」と言われるようになったというわけです。ローヤルゼリーと言うのは、極少量しか採集できない素晴らしい素材ということになります。人間が作った素材というわけではありませんし、自然界で取ることができる素材であるのに、多種多様な栄養素が混ざっているのは、はっきり言って驚くべきことなのです。

 

どんな人も、限界を超過するようなストレス状態に晒され続けたり、年がら年中ストレスが齎される環境で過ごし続けたりすると、それがきっかけで心や身体の病気に陥ることがあると指摘されています。常日頃から忙しいという場合は、横になっても、直ぐに熟睡できなかったり、眠ったり目を覚ましたりを繰り返す為に、疲労感がずっと続くといったケースが多々あることと思います。

 

現在ネット上でも、今の若者の野菜不足がネタとして取り上げられています。そんな背景があるために、すごい売れ行きなのが青汁だと聞いています。専門ショップのHPを見てみると、多数の青汁が売られています。

 

サプリメントというものは、自然治癒力や免疫力を増強するといった、予防効果を目指すためのもので、分類的には医薬品の中には入らず、野菜などと同じ食品だというわけです。プロポリスの作用として、殊に浸透しているのが抗菌作用だと思われます。以前から、傷を負った時の薬として用いられてきたという話もいっぱいありますし、炎症を抑える作用があると言われております。

 

可能なら栄養をいっぱい摂って、健康的な暮らしを送りたいと思うでしょう。それ故に、料理をするだけの時間がそんなにない人の参考にもなるように、栄養を難なく摂取するための方法を見ていただきますストレスが疲労の元となってしまうのは、全身が反応する作りになっているからだと思われます。運動したら、筋肉が絶えず動いて疲労するみたく、ストレスが発生すると身体すべての臓器が反応し、疲れの誘因となるのです。

 

体に関しましては、外部からの刺激に対して、ひとつ残らずストレス反応が生じるわけではないとされています。その刺激というものがその人その人のキャパシティーより強烈で、対応できない時に、そうなってしまうというわけです。

 

しっかりと覚えておかなくてはいけないのは、「サプリメントは医薬品とは違うものだ」という事実です。いくら巷の評判が良いサプリメントだったとしましても、3回の食事の代用品にはなるはずもありません。サプリメントは健康に役立つという部分から鑑みれば、医薬品と似通っているイメージを受けると思われますが、実際的には、その性格も承認方法も、医薬品とは100パーセント違います。

 

酒粕を詳細にチェックしてみますと、確実に健康維持に実効性があるものも多々ありますが、まことに遺憾なことにしっかりした根拠もなく、安全なのか否かも危うい粗悪な品もあるのが事実です。殺菌効果があるので、炎症をブロックすることに効果を見せます。昨今では、日本全国の歯医者の先生がプロポリスが持っている消炎機能にスポットを当て、治療を実施する時に用いているという話もあるようです。

 

プロポリスには、「他にはない万能薬」と言えるほどの顕著な抗酸化作用が認められ、巧みに体内に入れることで、免疫力を引き上げることや健康の維持に期待ができると言って間違いないでしょう。

酒粕サイトのリンク

酒粕は甘酒にしても料理に混ぜてもOKです。
最近は酒粕をサプリメントタイプにした商品がとても人気があります。一日数粒飲むだけで一日の摂取目安に達するので是非、試してみてくださいね( ^ω^ )詳しく書いたサイト「酒粕便秘サプリ.xyz」も一緒にそうぞ♡

 

 

-酒粕

Copyright© ズバリ!酒粕の効果とは!? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.